視力回復と視力検査

視力回復に効果的な立体視を使ったトレーニングを利用して近視・乱視・遠視・老眼を矯正していきましょう。

最大限に視力アップの効果を生かして、目を回復していくには毎日継続的にトレーニングすることが大切です。

視力回復メニュー

ブルーベリーで改善

ブルーベリーには視力を回復させる効果があります。なぜ、ブルーベリーが視力を回復させるかというと、「アントシアニン」という成分が多く含まれているからです。「アントシアニン」はブルーベリーの青い色の素になる物質で、これを多く含んでいるから、ブルーベリーはとても青い色をしているわけです。

目の中の網膜にある、「視細胞」にはロドプシンという物質があります。このロドプシンには目に入ってくる、外部からの視覚情報を脳に伝える重要な役割があります。ロドプシンが効率的に働いていれば物がよく見えるということになり、逆に働きが低下していれば物がよく見えないということになります。

ここでアントシアニンの登場です。アントシアニンにはこのロドプシンの働きを大きく助ける力があり、ブルーベリーを摂取するということは、結果として、視力を回復させるということになるわけです。また、アントシアニンには血の巡りを活性化する効果もあり、目にたくさんの血を送ることで、更なる視力回復が期待できます。

摂取の仕方ですが、やはりブルーベリージャムが一番手頃だと思います。パンに塗って食べてもよし、プレーンヨーグルトに入れて食べてもよしです。次に手頃なのはサプリメントでしょう。ドラッグストアにいけば、様々な種類のブルーベリーサプリメントが並んでいるはずです。各商品の成分の表示欄をみて、アントシアニンが多く含まれている商品を選ぶと良いでしょう。

COPYRIGHT(C)2007 視力回復センター&レーシック手術研究所 ALL RIGHTS RESERVED.