視力回復と視力検査

視力回復に効果的な立体視を使ったトレーニングを利用して近視・乱視・遠視・老眼を矯正していきましょう。

最大限に視力アップの効果を生かして、目を回復していくには毎日継続的にトレーニングすることが大切です。

視力回復メニュー

ルテインで守る方法

ルテイン緑黄色野菜に多く含まれている成分で、抗酸化作用を持っています。ルテインは人間の体内の様々な所で活躍していますが、にとっても、非常に重要な働きをしています。

ルテインにはカットする力があります。光の中でもとりわけ、青い波長の光をカットすることに優れた効果を発揮します。青い光というのは、人工的に作り出された光の中に多く存在しています。例えば、パソコンのディスプレイやテレビなどの光を挙げることができます。紫外線も含めて、こういったものからの非常に強い光が目に入ってきたときに、目の中の細胞が酸化しないように守ってくれるのがルテインのとても重要な働きなのです。

当然のことながら、ルテインが不足しがちの食生活を送っていると、強い光の力を遮ることができず、目の中の細胞が酸化しかねません。目の細胞が酸化することによって、さまざまな目の病気が引き起こされることになります。たとえば、白内障飛蚊症黄斑変性症などです。ルテインをたくさん摂取することで、視力が著しく回復するということは期待できませんが、目の病気を予防し、健康を長く維持するには不足しないように気をつけなくてはなりません。

摂取の方法ですが、ルテインカロチノイドのひとつなので、やはり緑黄色野菜をたくさん食べるということが一番の近道といえます。特にケールほうれん草などにたくさん含まれています。これらを日頃から積極的に食べることを心がけるとよいでしょう。もちろん、サプリメントで摂取するのもおすすめの方法です。

COPYRIGHT(C)2007 視力回復センター&レーシック手術研究所 ALL RIGHTS RESERVED.